*

爬虫類好きにおすすめ!世界の4大観光スポット

公開日: : 海外ネタ , , ,

動物が好きな人って
けっこう多いと思いますが、
たいていイヌとかネコなどの
哺乳類ですよね。


しかし世の中には爬虫類が
好きって人もちょいちょい
います。


何を隠そう、
私は爬虫類が大好きです。


哺乳類より爬虫類の方が
断然カワイイと思っています。


けれど日本ってあんまり
野生の爬虫類見る機会ないですよね。


近所の池でカメを
たまに見かける程度でしょうか。

あとは動物園やペットショップですね。


そこで今回は野生の爬虫類が見れる
おすすめの世界の観光スポットを
ご紹介したいと思います。


[爬虫類天国!?世界の4大観光スポット]

・ダーウィン(オーストラリア)

2527

オーストラリアの北部は爬虫類が非常に
多く見れます。

一昔前に一世風靡したエリマキトカゲも
オーストラリア出身ですからね。

ダーウィン近郊のアデレードリバーには
超巨大なイリエワニがうようよいます。

そこで行われる「ジャンピングクロコダイル」
と言われるアトラクションは観光客にも
大人気で、文字通り
釣り竿にぶら下げた肉めがけてワニが
ジャンプします。


想像を絶する超巨大なワニが
ジャンプするわけですから
迫力満点です!


野生のワニを飽きるくらい見れます。


・ガラパゴス諸島(エクアドル)

worldheritage852_2_20130201153451

野生動物があれだけ人間を
怖がらずにのんびりと過ごしている
風景をココ以外で見たことが
ありません。

そんな野生動物の宝庫である
ガラパゴス諸島は
世界自然遺産に登録されています。


ガラパゴスゾウガメや、ウミイグアナなど
爬虫類好きにとっては天国のような
島です。


ウミイグアナが日光浴している姿は
たまりませんね。(^^)


・コモド島(インドネシア)

インドネシア・コモド国立公園から 強力なあごと鋭いかぎつめを持つ

別名コモドドラゴンとも呼ばれる
世界最大のコモドオオトカゲが
住む島。

コモド島は世界自然遺産にも
登録されています。


トカゲというか恐竜にしか見えませんよね。

肉食で自分よりも大きな水牛をも
襲うので、
もし追いかけられたら全力で
逃げましょう。


・アマゾン(ブラジル)

c3e88fdd

アマゾンと聞けばもう
ジャングルと爬虫類でしょう。

ワニ、ヘビ、カメなど何でも
揃っています。

まあアマゾンの代名詞といえば
アナコンダですよね。

さすがに遭遇したら怖いですけど。笑


アマゾン地域も世界自然遺産に
登録されています。


[まとめ]

いかがだったでしょうか?

どこも爬虫類好きには
たまらない場所ですね。


ガラパゴス諸島やアマゾンは
日本からかなり遠いので
なかなか行くのは難しいですが、
ダーウィンとコモド島は
そこまで遠くないので
行ってみてはいかがでしょうか。(^^)

ad

Sponsored Link

関連記事

セントビンセント島とは?パイレーツオブカビリアンの撮影地

火山島であるセントビンセント島は カリブ海の小アンティル諸島に 位置し、 サンゴ礁のグレナディ

記事を読む

ラルンガルゴンパを超えた!?大秘境ヤチェン

2015年12月28日(四日目)、もう一つの秘境、そして聖地へ。 五明佛学院(ラルンガルゴンパ)→

記事を読む

絶景!冬とのコラボが最強の世界の美しい都市6選

11月も中旬になり、 日本でも冬がどんどん 近づいてきています。 寒い季節は外出も 億劫

記事を読む

ナンに装飾?ウズベキスタンってどんな国?〜スタンの意味は?

シルクロードの中継地として栄え、 その美しさから「シルクロードの宝石」 と言われるウズベキスタ

記事を読む

ヨーロッパで話題沸騰中の「バブルサッカー」は新感覚スポーツ?

ヨーロッパではすでに大人気! 話題沸騰中の新感覚スポーツが 「バブルサッカー」です。

記事を読む

千島湖に沈む古代都市が幻想的!まさに中国版アトランティス!

アトランティスとは古代ギリシャの 哲学者プラトンが著書「ティマイオス」及び 「クリティアス」の中

記事を読む

景洪から国際バスで国境越え、ルアンナムターへ

2016年1月7日(十四日目)、バイバイ中国、ハローラオス。 景洪(ジンホン)→勐腊(モンラー)磨

記事を読む

雲南のポタラ宮、松賛林寺へ

2016年1月1日(八日目)、桃源郷シャングリラから始まる2016。 香格里拉(シャングリラ)

記事を読む

ラオスのバス移動はだから嫌い

2016年1月17日(二十四日目)、首都ビエンチャンへ。 バンビエン→ビエンチャン 楽しかっ

記事を読む

ボツワナの生活事情と小ネタ集

みなさんボツワナってどこにあるか ご存知ですか? 7月4日に放送される 「世界の村

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明

→もっと見る

PAGE TOP ↑