*

爬虫類好きにおすすめ!世界の4大観光スポット

公開日: : 海外ネタ , , ,

動物が好きな人って
けっこう多いと思いますが、
たいていイヌとかネコなどの
哺乳類ですよね。


しかし世の中には爬虫類が
好きって人もちょいちょい
います。


何を隠そう、
私は爬虫類が大好きです。


哺乳類より爬虫類の方が
断然カワイイと思っています。


けれど日本ってあんまり
野生の爬虫類見る機会ないですよね。


近所の池でカメを
たまに見かける程度でしょうか。

あとは動物園やペットショップですね。


そこで今回は野生の爬虫類が見れる
おすすめの世界の観光スポットを
ご紹介したいと思います。


[爬虫類天国!?世界の4大観光スポット]

・ダーウィン(オーストラリア)

2527

オーストラリアの北部は爬虫類が非常に
多く見れます。

一昔前に一世風靡したエリマキトカゲも
オーストラリア出身ですからね。

ダーウィン近郊のアデレードリバーには
超巨大なイリエワニがうようよいます。

そこで行われる「ジャンピングクロコダイル」
と言われるアトラクションは観光客にも
大人気で、文字通り
釣り竿にぶら下げた肉めがけてワニが
ジャンプします。


想像を絶する超巨大なワニが
ジャンプするわけですから
迫力満点です!


野生のワニを飽きるくらい見れます。


・ガラパゴス諸島(エクアドル)

worldheritage852_2_20130201153451

野生動物があれだけ人間を
怖がらずにのんびりと過ごしている
風景をココ以外で見たことが
ありません。

そんな野生動物の宝庫である
ガラパゴス諸島は
世界自然遺産に登録されています。


ガラパゴスゾウガメや、ウミイグアナなど
爬虫類好きにとっては天国のような
島です。


ウミイグアナが日光浴している姿は
たまりませんね。(^^)


・コモド島(インドネシア)

インドネシア・コモド国立公園から 強力なあごと鋭いかぎつめを持つ

別名コモドドラゴンとも呼ばれる
世界最大のコモドオオトカゲが
住む島。

コモド島は世界自然遺産にも
登録されています。


トカゲというか恐竜にしか見えませんよね。

肉食で自分よりも大きな水牛をも
襲うので、
もし追いかけられたら全力で
逃げましょう。


・アマゾン(ブラジル)

c3e88fdd

アマゾンと聞けばもう
ジャングルと爬虫類でしょう。

ワニ、ヘビ、カメなど何でも
揃っています。

まあアマゾンの代名詞といえば
アナコンダですよね。

さすがに遭遇したら怖いですけど。笑


アマゾン地域も世界自然遺産に
登録されています。


[まとめ]

いかがだったでしょうか?

どこも爬虫類好きには
たまらない場所ですね。


ガラパゴス諸島やアマゾンは
日本からかなり遠いので
なかなか行くのは難しいですが、
ダーウィンとコモド島は
そこまで遠くないので
行ってみてはいかがでしょうか。(^^)

ad

Sponsored Link

関連記事

ELTの持田が挑戦するホノルルマラソンとは?

Every Little Thingは 2月から全国34箇所で実施中のロングツアー 「E

記事を読む

エコツーリズム発祥の国・コスタリカの魅力

つい先月まで行われていた サッカーワールドカップブラジル大会で 一世風靡したコスタリカ。

記事を読む

東南アジアはすぐそこに!シーサンバンナへ

2016年1月6日(十三日目)、街路樹にヤシの木。 昆明(クンミン)→西双版納(シーサンバンナ)

記事を読む

ヤチェンからリタンまで大移動

2015年12月29日(五日目)、本日は移動のみ。 亚青(ヤチェン)→甘孜(カンゼ)→新龍(シンロ

記事を読む

アンゴラってどんな国?物価が高い都市ランキング1位!

みなさんはアンゴラ共和国(通称アンゴラ)を ご存じですか? 9月23日の「ありえへん

記事を読む

三度目のNaked espresso

2016年1月20日(二十七日目)、旅の終わりが近づく。 ビエンチャン 朝食はメコン川沿い近

記事を読む

「地獄の門」で話題のトルクメニスタンってどんな国?

最近少しずつメディアでも取り上げられるように なってきたトルクメニスタンの「地獄の門」。

記事を読む

ブルキナファソの魅力とは?幾何学模様の集落など盛りだくさん!

ブルキナファソっていう国が どこにあるかご存じですか? ここでパッと思い浮かんだ人は

記事を読む

世界一の棚田がある元陽へ

2016年1月3日(十日目)、天空に広がる無数の鏡。 建水(ジェンシュイ)→元陽(ユェンヤン)

記事を読む

世界の絶叫したい絶景スポット

世の中には信じられなーいものが たくさんあります。 もちろん、自然にできたものから 人間が

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑