*

アラスカのウナラスカって?アウトドア愛好者に大人気!

みなさんはアラスカと聞いたら
何を思い浮かべますか?

大自然、寒い、オーロラ、
地の果てなどでしょうか。


アメリカ合衆国に
行ったことのある人は
けっこう多いと思いますが、
アラスカまで行った人は
なかなかの旅好きじゃない限り、
そうそういないと思います。


11月21日(金)に放送される
人気の旅番組、
「世界の村で発見!こんなところに日本人」
ではアラスカ州アリューシャン列島の
ウナラスカという場所が
紹介されます。

ffa

聞いたこともない地名ですね。

なんとそこに日本人が
住んでいるというから驚きです。


今回は興味深いウナラスカについて
ご紹介したいと思います。

P1304378

[ウナラスカの港湾地区ダッチハーバー]

ウナラスカ島にある港湾地区、
ダッチハーバーは
北太平洋とベーリング海の
漁業の中心となっている
国際港です。

オランダ船が最初に
入港したことから「ダッチハーバー」と
呼ばれています。

18世紀にロシアの毛皮交易人たちが
入港したとき以来、
アリューシャン列島では唯一の
自然深水港として
重要な港になっています。


[日本とウナラスカ]

あまり日本で知られていないですが、
第二次世界大戦中、
日本軍はウナラスカ島南西にある
アッツ島とキスカ島の2島を占領し、
ダッチハーバーも5日間に渡って
空爆したという歴史があります。


もしウナラスカを訪れるなら
日本人として知っておくべきことですね。


[アウトドア愛好家に大人気]

圧倒的な大自然と美しい景観をもつ
ウナラスカはアウトドア愛好家に
大人気です。

Dutch Harbor church and shoreline

ハイキング、スキー、カヤック、
スポーツフィッシング、
野生動物観察、
ホエールウォッチングや
バードウォッチングなど
まさにアウトドア愛好家には
天国のような場所です。


[まとめ]

いかがだったでしょうか?

日本からは遥か彼方にある
アラスカのウナラスカですが、
自然を愛し、
アウトドア愛好家として
一度は訪れてみたいです。

ウナラスカにはクマが
いないようなのでそこは
安心ですね。


文頭でご紹介した
「世界の村で発見!こんなところに日本人」
ですが、
まさに「こんなところに日本人!!」と
驚きたくなるような場所ですね。(^^)

ad

Sponsored Link

関連記事

世界のおすすめクリスマスイベント2014

こんにちは。 今年も残り2ヶ月を 切ってしまいましたね。 年間を通して多くの人で

記事を読む

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明(クンミン) フライトは

記事を読む

自然派健康関連メーカー、サラヤが行う国際協力

みなさんはサラヤという企業をご存知ですか? 公共施設やオフィスの洗面所にある緑色の 薬用石け

記事を読む

欧米人に大人気!ラオス古都ルアンパバーンへ

2016年1月9日(十六日目)、世界遺産の街ルアンパバーン。 ウドムサイ→ルアンパバーン 早

記事を読む

アジアのラストフロンティア!ミャンマーへ行ってみた

民主化を実現し、国際社会に復帰して 現在急成長中のミャンマーは 「アジアのラストフロンティア」と

記事を読む

ようやく四川の麻婆豆腐にありつく

2015年12月30日(六日目)、念願の四川麻婆豆腐。 理塘(リタン)→郷城(シャンチェン)

記事を読む

オーストラリア戦スタメン予想!勝敗は?

14日に行われたホンジュラス戦では 6-0と快勝したサッカー日本代表。 スタメンは武藤嘉紀選

記事を読む

小椋久美子がアナザースカイに登場!オグシオ不仲説や離婚を乗り越えて

一躍時の人となった小椋久美子さんを みなさんは覚えていますか? 元バドミントン選手で潮田

記事を読む

日常から離れてわかった感謝すべきもの10選

ただ単に何も考えず毎日を過ごしていると、 人は本来感謝しなければならないことに 気付かず時間だけ

記事を読む

映画「世界の果ての通学路」の感想〜桜坂劇場にて

はいさーい! 那覇にはとても素敵な映画館があります。 それが桜坂劇場です。 那覇市

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑