*

親日国パラグアイってどんな国?観光や治安は?

パラグアイってどんな国か
知っていますか?

Scrn132

名前は聞いたことあると
思いますが、
いまいち何が有名なのか
わからないですよね。

私はサッカーしか
思い浮かびませんでした。笑


2010年W杯南アフリカ大会で
美人サポーターの
ラリッサ・リケルメさんが
話題になっていましたね。

paraguay_fan_larissa_riquelme_pa_6ca920ee3176c43a1600cf3eaa9eef25


残念ながら日本代表は
そのパラグアイに
ベスト8進出を阻まれたのですが。。。


そんなことはさておき、
今回は謎に包まれたパラグアイについて
ご紹介したいと思います。


[パラグアイの基礎データ]

南米大陸中央南部に位置し、
東と北東をブラジル、
西と北西をボリビア、
南と南西をアルゼンチンと
国境を接する内陸国です。

首都はアスンシオンで
スペイン人からは
「都市の母」と呼ばれています。

人口は669万人(2012年)。

言語はスペイン語とグアラニー語。


[超がつくほどの親日国家]

国連などの国際会議でも
日本の意見に対して
賛成票を出し続けてくれている
パラグアイ。

なぜそこまで親日なのでしょうか?


そもそもパラグアイの
ストロエスネル大統領は
戦後、満州からの帰国者で
日本人の住むところが不足していた時に、
日本人の受け入れを
中南米で最初に認めてくれました。

その日本人移民たちは与えられた
原生林を必死に開拓し、
農作に励みます。

そして開拓した農地を
機械化した農業で大豆と小麦の
輸作に成功。


パラグアイの経済発展に大きく
貢献し、勤勉さで困難を克服したとして
尊敬されているようです。

日本人としてうれしいことですね。(^^)


[観光情報]

国立公園、自然保護地に
制定されている場所が多く、
なかでもチャコ地方は
手付かずの自然が残り、
「南米の第二の肺」とも
呼ばれてるほどです。

Paisaje-de-Rio-y-Nubes-Chaco-Paraguayo

鳥類やカピバラ、ワニ、
ジャガー、ピューマなど
多様な野生動物が生息しています。


パンタナールもチャコと共に
有名な場所です。

パラグアイ川に沿った広大な
湿原地帯には、
アナコンダ、ワニ、イグアナ、
ホエザルなどこちらも
多様な生物が住んでいます。


自然が好きな人におすすめな
国ですね。


[治安は?]

南米の国は基本的に
治安が悪い国が多いです。

パラグアイも例外ではなく
治安が悪い状態が続いており、
訪れる際には十分に注意しなければ
なりません。


[まとめ]

いかがだったでしょうか?

親日国家のうえに、
手付かずの自然も多いということで
かなり興味がわきました。


11月24日(月)の
「世界ナゼそこに?日本人」では
60年間パラグアイに
住んでいる89歳のおばあちゃんが
取材されるそうです。

1258181bc921e1c04c239ec78038

60年間もパラグアイで
いったい何をしていたのでしょうか?

こちらも気になりますね。


治安が少々アレですが、
いつかは行ってみたい国です。

ad

Sponsored Link

関連記事

エキゾチックなモロッコの超おすすめ4スポット

インド・エジプトと共に 「世界三大ウザい大国」の一つである モロッコ。 国がウザいというか

記事を読む

三連休あれば大阪から海外の絶景に行ける!

海外には本当にたくさんの絶景があります。 最近はテレビで放送されたり、 本で紹介されたり

記事を読む

ケラマ諸島の不思議と魅力!世界が恋する海を持つ?世界ふしぎ発見!

はいさい!6月28日に放送される「世界ふしぎ発見!」では 沖縄県のケラマ諸島(慶良間諸島)が特集さ

記事を読む

小椋久美子がアナザースカイに登場!オグシオ不仲説や離婚を乗り越えて

一躍時の人となった小椋久美子さんを みなさんは覚えていますか? 元バドミントン選手で潮田

記事を読む

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人旅してきました。

記事を読む

もっとも旅行したい国ナンバーワン!スリランカの魅力とは?

「光輝く島」スリランカはインドの南に 位置する島国です。 「インド洋の真珠」とも言われて

記事を読む

勝敗は?ホンジュラス戦のスタメンを予想!

今夜はサッカー日本代表と ホンジュラス代表が対戦します。 アギーレ監督になってから いまい

記事を読む

サメの飼育数日本一!アクアワールド大洗水族館の魅力とは?

アクアワールド大洗水族館は 茨城県東茨城郡大洗町にあり、 太平洋に面した全国でも トップクラス

記事を読む

クリスマスに中国!?那覇から成都へ

2015年12月25日(一日目)、旅立ちの日。 那覇→〜中国〜上海トランジット→成都(チェンドゥ)

記事を読む

西暦の違う国エリトリアとは?報道の自由制限と治安

まずエリトリアと聞いて みなさんはパッと場所がわかりますか? おそらくわかるのは相当

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑