*

西暦の違う国エリトリアとは?報道の自由制限と治安

まずエリトリアと聞いて
みなさんはパッと場所がわかりますか?

feritrea

おそらくわかるのは相当な地理マニアか
秘境好きの旅人ぐらいなものでしょう。

それぐらいエリトリアは
マイナーな国です。

エリトリアというワードを
検索してみると、
刑務所国家や独裁、
治安そして報道の自由がないなど
なかなかコアなものばかりが
出てきます。


今回はそんなエリトリアについて
ご紹介したいと思います。


[エリトリア基本情報]

アフリカ北東部に位置し、
北に紅海、
西にスーダン、南にエチオピア、
東にジブチと国境を接している国です。

首都はアスマラ。

000008200

1991年にエチオピアからの独立を宣言し、
1993年に承認されました。


[世界報道自由度ランキング最下位]

国境なき記者団による
「世界報道自由度ランキング」では
キューバや北朝鮮を差し置いて
最下位となっています。

外国メディアを締め出し、
国内メディアは政府にコントロール
されているというのが理由です。

独立を果たして20年以上が経ち、
アフリカの星と呼ばれながらも
隣国との緊張が溶けず、
憲法も未だに施行されていません。

一党独裁制による圧政は
凄まじく、その強力な管理統制から
刑務所国家とも言われています。


[コプト正教会による西暦のズレ]

エリトリアでは西暦が7年間も
遅れて生活しています。

それはキリスト教教派の違いに
よるもので、
世界的キリスト教教派の
「ローマカトリック教会」に対して
エリトリアでは「コプト正教会」が
主となっているからです。


[気になる治安]

治安の悪い国が多いアフリカの中でも
エリトリアは比較的良い方で、
外国人観光客は自然や文化、
遺跡などを目当てに訪れます。

これは正直意外ですね。

独裁国家と聞くとどうしても
治安が悪そうな先入観が沸いてしまうので
治安の良さはエリトリアの強みに
なりますね。


[充実の福祉制度]

エリトリアは実は福祉が
かなり整っています。

教育費・医療費が無料で
所得税がなく家は国が建ててくれます。

日本では考えられないですね!

理由は豊富な天然資源です。

大統領が独占せず国民に
還元してくれているようですね。(^^)


[エリトリアで活躍した日本人]

九州の空手家チャンピオン
千葉晴信さんはエリトリアの
独立を支えた日本人です。

新聞社の助手として
エリトリアに入ったのがきっかけで、
エリトリア独立軍の若者たちに
武術を伝えたそうですね。


[まとめ]

いかがだったでしょうか?

全く未知だったエリトリアのことが
少しは分かって戴けたと思います。

マイナスイメージが大きかったのですが、
福祉や治安について知ると
びっくりするとともに安心しました。

12月23日(火)の「ありえへん∞世界」では
エリトリアについて放送されるので
コチラも楽しみですね。(^^)

ad

Sponsored Link

関連記事

小椋久美子がアナザースカイに登場!オグシオ不仲説や離婚を乗り越えて

一躍時の人となった小椋久美子さんを みなさんは覚えていますか? 元バドミントン選手で潮田

記事を読む

ビーバップハイヒールで紹介「ニッポン神秘の離島ランキング」が面白い!

6月26日の深夜に放送されていた「ビーバップ!ハイヒール」の 「ニッポン神秘の離島ランキング」がと

記事を読む

NYタイムズで行きたい国第1位のラオス!世界で注目その魅力とは?

東南アジアで最もマイナーな国 といっても過言ではないラオス。 ASEAN10カ国の中で唯一

記事を読む

世界のおすすめニューイヤーイベント2014〜2015

こんにちは。 もうすぐ2014年も終わってしまいますね。 1年って本当にあっという間です

記事を読む

世界一の棚田がある元陽へ

2016年1月3日(十日目)、天空に広がる無数の鏡。 建水(ジェンシュイ)→元陽(ユェンヤン)

記事を読む

カオスなテーマパーク ブッダパークへ行ってみた

2016年1月18日(二十五日目)、噂のテーマパークへ。 ビエンチャン 特にビエンチャンでし

記事を読む

白トリュフとは?白いダイヤと呼ばれる世界で最も高価なキノコ

世界で最も高価なキノコとして 世界記録にも認定されている 白トリュフ。 そもそもトリュフと

記事を読む

ワイトモケーブよりすごいハーウッズ・ホールが世界一の洞窟?

大自然の広がるニュージーランド。 まるで絵画のような世界が いたるところで見られる 素晴ら

記事を読む

「地上の楽園」ベネズエラってどんな国?観光や治安は?

あの有名な探検家、 クリストファー・コロンブスが 「地上の楽園」と称した ベネズエラ。

記事を読む

自然が生み出したアメリカのおすすめ絶景6選

アメリカといえばニューヨークや ロサンゼルスなどの大都会を イメージしがちですが、 実は魅力的

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑