*

ミャンマーでの物価・予算まとめ

公開日: : 海外ネタ , , ,

2014年12月2日から12月14日まで
ミャンマーへ行っていたわけですが、
今回はその時の物価や予算など
お金に関することについて
ご紹介したいと思います。

ちなみにミャンマーで
日本円をミャンマー・チャット(k)に
両替するのは難しいので
あらかじめ日本で米ドルを
準備していきました。

そしてミャンマーでは
折れ曲がっていたり汚れている
米ドルは受け取ってくれないという
訳の分からない事実があるので
キレイな米ドルを用意しましょう。


[予算400USドル]

とりあえず200ドルをヤンゴン空港で
両替(レート1028)し、
205600kをゲット。
1000k札ばかりだったので
すごい枚数の札束になり、
金持ちになった気分になれます。

二回目は100ドルを両替(レート1032)。

三回目はATMで7000k引き出し(手数料5000k)。


ちなみになぜドルを一気に全て両替しなかったのか
というと、
ミャンマーでは基本的に宿代の支払いがドルで、
ローカルショップの支払いがチャットと
分けられているからです。(例外有り)

観光地もドル払いとネット上には書いていましたが、
チャットで払えました。


[現地の物価事情] 10円=100k

タクシー(ヤンゴン空港から市内):8000k 45分から1h
長距離バス(ヤンゴンからパアン):6000k 6h
ローカルバス(パアンからモウラミャイン):1000k 2.25h
バイタク:500k 10分~15分
モヒンガー(屋台・軽食ヌードル):300k~500k
カレー:1000~2000k
水(1㍑):150k~300k
缶ジュース:300k~500k
缶ビール:500k
中ジョッキ:600k
マッサージ:6000~16000k 1h~2.5h
ネットカフェ:1000k 2.5h
タバコ:600k
シェエダゴンパゴダ入場料:8000k
宿代(ドミトリー):15ドル
宿代(シングル):10~23ドル


ざっくりミャンマーの物価は
こんな感じでした。


[現地費用まとめ]

交通費:77300k
飲食費:60330k
雑費:62000k+10ドル
宿代:122ドル+35000K
観光費:25000k

総額:259630k+133ドル


基本的に物価は安いですが、
宿代が他の東南アジア諸国に比べて
かなり高いです。

「このクオリティーでこの値段!?」って
思うところがたくさんありました。

ミャンマーでは宿の供給が需要に
追い付いていないのでどうしても
高くなっているようです。

私はほとんど宿を予約せず
現地に到着して探すスタイルだったのですが、
一軒目は全てアウトでした。

やはりガイドブックに
紹介されているようなところは
誰もが最初に行くみたいですね。

まあその代わり現地の穴場的グッドな宿に
ありつけたのですが。(^^)

以上がミャンマーでの物価・予算事情でした。

ad

Sponsored Link

関連記事

世界の一度は見てみたい橋11選

「こっち」と「あっち」をつなげる橋。 当たり前のようにある橋ですが、 もし今自分の身近にある

記事を読む

まさに異次元!赤の絶景ラルンガルゴンパ

2015年12月27日(三日目)、広がる赤の世界そして絶景。 五明佛学院(ラルンガルゴンパ)

記事を読む

いつかなくなると言われる自然の風景9選

世界で4番目に広かったアラル海が ほぼ消滅したことが話題になっています。 アラル海は中央アジ

記事を読む

「地上の楽園」ベネズエラってどんな国?観光や治安は?

あの有名な探検家、 クリストファー・コロンブスが 「地上の楽園」と称した ベネズエラ。

記事を読む

ラオス北部の交通の要ウドムサイへ

2016年1月8日(十五日目)、ラオスで初マッサージ。 ルアンナムター→ウドムサイ 7:30

記事を読む

イタリアで社会問題化するマンモーネとは?

突然ですがイタリアのイメージって どんなものが思い浮かびますか? ピザ、パスタ、サッ

記事を読む

チリ最果てのチロエ島とは?島民のDNAは日本人に極めて近い?

みなさんは南米チリ最果ての島、 チロエ島をご存知ですか? 南米といえば日本と正反

記事を読む

ELTの持田が挑戦するホノルルマラソンとは?

Every Little Thingは 2月から全国34箇所で実施中のロングツアー 「E

記事を読む

欧米人に大人気!ラオス古都ルアンパバーンへ

2016年1月9日(十六日目)、世界遺産の街ルアンパバーン。 ウドムサイ→ルアンパバーン 早

記事を読む

エコツーリズム発祥の国・コスタリカの魅力

つい先月まで行われていた サッカーワールドカップブラジル大会で 一世風靡したコスタリカ。

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑