*

2014年W杯ベスト4を予想してみた

2014年FIFAワールドカップブラジル大会も
ベスト8まで出揃い、
いよいよ残り二週間をきってしまいました。

4年前も味わったW杯終わった直後の
空虚感がやってくると思うと憂鬱です。

まあそれぐらいW杯の盛り上がりが
激しいということですね。

W杯の楽しみは試合を見るだけでは
ありません。

dfd8e2970dab1f0c6c8134c2421f78da

個人的に分析したり、勝敗予想してみたり。

やっている人はかなりいると思います。笑

そんなわけで現在ベスト8まで出ているので
ベスト4を予想したいと思います。

ベスト8に残ったチームは、
ブラジル、コロンビア、フランス、ドイツ、
オランダ、コスタリカ、アルゼンチン、ベルギーです。

ベスト16の試合は今までにないぐらい
どれも接戦でしたね。

正直今回ベスト8に残れなかった、
チリ、ウルグアイ、ナイジェリア、アルジェリア、
メキシコ、ギリシャ、スイス、アメリカが
残ってもおかしくないぐらいの試合内容でした。

8試合中5試合が延長戦まで戦い、
そのうちさらに2試合がPK戦に突入するという。

まさにどこが勝つかわからないという状況です。


ベスト8の試合は、

フランス対ドイツ

ブラジル対コロンビア

アルゼンチン対ベルギー

オランダ対コスタリカ

です。


[フランス対ドイツ]

全く前評判の高くなかったフランスは、
ここまで見事に勝ち続けてきました。

正直けっこう意外です。

そして優勝候補のドイツはその強さ通り
なんと 16大会連続でベスト8に
進出しています。

なので普通に考えたらドイツが勝つのでしょうが、
私はフランスが勝つと思います。

今回のフランスはダークホース感があるので
ドイツはここで敗れるでしょう。


[ブラジル対コロンビア]

開催国でネイマール率いるブラジルは
ダントツの優勝候補でしょう。

そして今大会の主役に踊りでたハメス・ロドリゲスが
率いるコロンビアは今大会屈指の強さを誇るチームです。

私はコロンビアが勝つと思います。

ブラジルはおそらくどのチームと当たっても
負けないと思っていました。

南米勢以外は。

正直チリにも苦戦するだろうと思ってましたが
かなり苦戦してましたね。

チームの完成度が高すぎるコロンビアには勝てないでしょう。


[アルゼンチン対ベルギー]

メッシ率いるアルゼンチンも優勝候補です。

そして私はアルゼンチンが大好きで、
毎回応援してるし、毎回優勝を願っています。

ベルギーも若い選手が多いですが
かなり実力のあるチームです。

アメリカ戦を見ましたが、かなりレベルの高い選手が
多いですね。

私情を抜くと、ベルギーが勝つと思います。

アルゼンチンは確かにスター選手は多いし、
メッシもまあまあ活躍してるのですが、
チームとしては決して良い出来とはいえません。

そろそろ足元をすくわれる気がします。


[オランダ対コスタリカ]

ロッベンを止めれるディフェンダーはいないでしょう。

ファン・ベルシー、スナイデルを加えた前線の
3人の出来が完全にカギを握るオランダ。

コスタリカのベスト8進出を誰が予想できたでしょうか?

チームとしての完成度が高いですね。

今大会で一番のダークホースです。

私はオランダが勝つと思います。

ここらへんでコスタリカの勢いが止まるだろう
という勘です。


というわけで

ベスト4に残るのは

フランス

コロンビア

ベルギー

オランダ

です。

開催国のブラジルが苦しみながらも
勝ち上がるか、
私の大好きなアルゼンチンが
勝ち上がるか。

結果がたのしみです(^^)



ad

Sponsored Link

関連記事

絶景!冬とのコラボが最強の世界の美しい都市6選

11月も中旬になり、 日本でも冬がどんどん 近づいてきています。 寒い季節は外出も 億劫

記事を読む

ミャンマーでの物価・予算まとめ

2014年12月2日から12月14日まで ミャンマーへ行っていたわけですが、 今回はその時の物価

記事を読む

東南アジアはすぐそこに!シーサンバンナへ

2016年1月6日(十三日目)、街路樹にヤシの木。 昆明(クンミン)→西双版納(シーサンバンナ)

記事を読む

世界最長寿の9人兄弟が住むサルデーニャ島のライフスタイル

世界には健康で長生きする人が 多く集まる「ブルーゾーン」という 特殊な地域があります。 イ

記事を読む

イタリアで社会問題化するマンモーネとは?

突然ですがイタリアのイメージって どんなものが思い浮かびますか? ピザ、パスタ、サッ

記事を読む

ボルネオ島のおすすめスポット

インドネシア、マレーシア、ブルネイが 領有するボルネオ島は、 グリーンランド島、ニューギ

記事を読む

絶景カフェを発見!風光明媚なバンビエン

2016年1月15日(二十二日目)、のんびりした一日。 バンビエン バンビエンが気に入ったの

記事を読む

ヨーロッパで話題沸騰中の「バブルサッカー」は新感覚スポーツ?

ヨーロッパではすでに大人気! 話題沸騰中の新感覚スポーツが 「バブルサッカー」です。

記事を読む

クーデンホーフ光子がヨーロッパの母と呼ばれ尊敬される理由とは?

みなさんはクーデンホーフ光子という方をご存知ですか? 7月1日の「ありえへん∞世界」では と

記事を読む

まるで宇宙!世界一の棚田の夜明け

2016年1月4日(十一日目)、異次元の絶景。 元陽(ユェンヤン) 早朝6時過ぎに宿を出発す

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑