*

「フルハウスのジョーイおじさん」デイブ・クーリエの結婚相手は?

アメリカのシチュエーション・コメディで
大人気の「フルハウス」にジョーイおじさんとして
出演していたデイブ・クーリエが結婚しました。

おめでとうございます!

結婚のお相手は写真家でプロデューサーでもある
メリッサ・ブリングです。

ed2c8c1229532f078637395aec8d6438

ジョーイおじさんは先月にメリッサとの婚約を
発表していたようですね。

そして現地時間の2日にモンタナ州・パラダイス・バレーで
結婚式をあげました。

この結婚式には「フルハウス」で共演した
ジェシーおじさんことジョン・ステイモス、
D.J.ことキャンディス・キャメロン・ブレ、
キミーことアンドリア・バーバー、
ダニーことボブ・サゲット、
そして同番組の制作総指揮のジェフ・フランクリンが
参加したみたいですね。

ステファニーとミシェルは出席しなかったそうです。

あの懐かしのメンバーが結婚式で揃うとか
とてもほほえましいですね。

ジョーイおじさんはフルハウスの中でも
とても好きなキャラクターだったので、
幸せになれて私もうれしいです。

ちなみに私たちが見ていたフルハウスは
日本語吹き替え版だったと思いますが、
英語版ではジェシーおじさんが
ジョーイおじさんのことをジョセフと
呼んでいたみたいですね。

さて、そのジョーイおじさんの結婚相手である
メリッサ・ブリングとはどのような女性なのでしょうか?

[メリッサ・ブリングのプロフィール]

写真家・プロデューサー

モンタナ州出身

・学歴

SFCC Florence Italy,Spokane Falls Community College

・好きなもの

アート

イメージ

ゴルフ

赤ワイン

コーヒー

クラフト

パーティーを開催すること

です。

これぐらいしかメリッサに関する情報がありませんでした。。。

現在は夫、そして二匹の犬と南カリフォルニアに住んでいる
みたいですね。

rs_634x1024-140610162753-634.dave-coulier-melissa-bring.ls.61014

二人はなんと9年前から大親友だったようです。

親友と結婚するってどんな感覚なんでしょうか?

とても羨ましい限りですね。

デイブ・クーリエとメリッサ・ブリングの
結婚を心から祝福します。

ad

Sponsored Link

関連記事

元陽からシーサンバンナまで大移動

2016年1月5日(十二日目)、皮肉なほどの快晴。 元陽(ユェンヤン)→昆明(クンミン)→西双版納

記事を読む

ベリーズの行くべき観光スポット4選

ベリーズと聞いてすぐに場所を 思い浮かべることができる人は 相当な旅好きあるいは地理好き

記事を読む

三度目のNaked espresso

2016年1月20日(二十七日目)、旅の終わりが近づく。 ビエンチャン 朝食はメコン川沿い近

記事を読む

世界一の富豪がいるブルネイってどんな国?木村さんとは?

ブルネイ・ダルサラーム国は ボルネオ島北部に位置する 東南アジアのイスラム教国です。

記事を読む

ニューカレドニアが天国に一番近い島といわれる理由とは?

南国の楽園ということで 誰もが一度は行ってみたいと 夢見るニューカレドニア。

記事を読む

死ぬまでに見たい世界の紅葉スポット2014

秋は「食欲の秋」「スポーツの秋」 「芸術の秋」などイベント盛りだくさんですが、 私は「紅葉の秋」

記事を読む

筋肉痛?体調不良?体が動かない

2016年1月11日(十八日目)、動けない。 ルアンパバーン 夜明け前から何か体の調子がおか

記事を読む

白トリュフとは?白いダイヤと呼ばれる世界で最も高価なキノコ

世界で最も高価なキノコとして 世界記録にも認定されている 白トリュフ。 そもそもトリュフと

記事を読む

西暦の違う国エリトリアとは?報道の自由制限と治安

まずエリトリアと聞いて みなさんはパッと場所がわかりますか? おそらくわかるのは相当

記事を読む

石川県穴水町の魅力とは?いっぷく姉妹都市に指定

石川県能登半島中央に 位置する穴水町が 10月31日(金)の 「いっぷく!」で 紹介されてい

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明

→もっと見る

PAGE TOP ↑