*

2014年注目!世界のイベント(7・8・9月)

現在は2014FIFAワールドカップブラジル大会で

世界中が大盛り上がりですね。

もちろん日本でも盛り上がってます。


そのワールドカップも

いよいよ残り10日ほどとなっています。

そして日本では夏休みに入っていくわけですね。


そこで、

ワールドカップが終わってもまだまだ

盛り上がりたい人のために

7・8・9月に行われる

世界のイベントを紹介したいと思います。


<2014年注目の世界のイベント(7・8・9月)>

・7月

[カルガリー・スタンピード](カナダ)

b0051109_10123019

期間:7/4~13

カルガリーで行われる世界最大の

アウトドアショー。

世界最強のロデオ・アスリートたちが

荒れ狂う馬にまたがる姿や

牛を投げ縄で捕まえる姿は

まさに映画の世界です。


[サン・フェルミン祭](スペイン)

134528265815613109771

期間:7/6~15

牛追い祭りと言ったらご存知の人も多いはず、

全速力で牛から逃げる祭りです。

毎年負傷者を出し、

文字通り命がけの祭りではあるが

大人気の祭りです。


[トゥモローランド](ベルギー)

55c1f8d49907cc64

969262_10151894785199177_2146341176_b

期間:7/18~27

世界最大級のモンスターフェスで

チケット販売後わずか数十分で完売。

現在最もチケット入手が困難な

フェスの一つです。

以前遊園地だった島を丸ごと改修し、

巨大屋外フェスとなっています。


・8月

[バーニング・マンフェスティバル](アメリカ)

Photos-of-Burning-Man-2013

期間:8/25~9/1

アメリカ・ネバダ州で開催される

世界最大のクレイジーフェスティバルの一つ。

「マン」と呼ばれる人形を燃やす祭りで、

参加者は約1週間に渡って何もない荒野に

家を建てたりテントで生活したり。

最後は全てを燃やして無に帰します。


[トマティーナ](スペイン)

8b1ee47ef9d9e2d35e8c83302f4e106249475cc4.12.2.9.2

期間:8/27

バレンシア州のプニョールという街で行われ

日本では「トマト祭り」として知られる

世界一有名な祭りの一つではないでしょうか?

世界中から街の人口の倍以上の人が集まり

互いに熟したトマトを投げ合います。


[エアギター世界選手権](フィンランド)

news2_0133120140612092049

期間:8/29(決勝)

フィンランドのオウルで開催される

この大会では日本からも

ワールドチャンピオンが誕生して

話題になっていましたね。


・9月

[オクトーバーフェスト](ドイツ)

CB6A0B2E65F2045FB10EBDBFE99F2_h498_w598_m2

期間:9/20~10/5

バイエルン州のミュンヘンで

行われるビール好きのための祭り。

伝統的な食事やパレードもあるので

飲みながら楽しめます。


[ゴールウェイ国際オイスターフェスティバル](アイルランド)

vol19_photo06_big

期間:9/25~28

カキの名産地ゴールウェイで開催され、

カキの他にシーフード、ライブミュージック、

ギネスで溢れかえるこの4日間。

カキ好きには天国のような祭りです。


<まとめ>

世界にはいろいろなイベントが

ありますね。

トマト祭りや牛追い祭りは

有名すぎて

知らない人の方が

少ないのではないでしょうか?


カキ大好き人間の私としては

ぜひ、

ゴールウェイのオイスターフェスに

参加してみたいですね。

ad

Sponsored Link

関連記事

親日国パラグアイってどんな国?観光や治安は?

パラグアイってどんな国か 知っていますか? 名前は聞いたことあると 思いますが、

記事を読む

イーバカフェのメニューは?インドにある異空間日本食堂

インド人もびっくりのおしゃれカフェ「イーバカフェ」が 6月29日の日曜ビッグバラエティ「世界の秘境

記事を読む

ニューカレドニアが天国に一番近い島といわれる理由とは?

南国の楽園ということで 誰もが一度は行ってみたいと 夢見るニューカレドニア。

記事を読む

ラルンガルゴンパを超えた!?大秘境ヤチェン

2015年12月28日(四日目)、もう一つの秘境、そして聖地へ。 五明佛学院(ラルンガルゴンパ)→

記事を読む

爬虫類好きにおすすめ!世界の4大観光スポット

動物が好きな人って けっこう多いと思いますが、 たいていイヌとかネコなどの 哺乳類ですよね。

記事を読む

景洪から国際バスで国境越え、ルアンナムターへ

2016年1月7日(十四日目)、バイバイ中国、ハローラオス。 景洪(ジンホン)→勐腊(モンラー)磨

記事を読む

自然が生み出したアメリカのおすすめ絶景6選

アメリカといえばニューヨークや ロサンゼルスなどの大都会を イメージしがちですが、 実は魅力的

記事を読む

ワクワクが始まるバンビエンの景色

2016年1月14日(二十一日目)、いざドラゴンボールの世界。 ルアンパバーン→バンビエン

記事を読む

2014年W杯ベスト4を予想してみた

2014年FIFAワールドカップブラジル大会も ベスト8まで出揃い、 いよいよ残り二週間をきって

記事を読む

スター選手が集まるインド・スーパーリーグとは?

たまたまニュースを見ていたら、 なんとあの元イタリア代表の スーパースター、 アレッサンドロ・

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明

三度目のNaked espresso

2016年1月20日(二十七日目)、旅の終わりが近づく。 ビエンチャ

→もっと見る

PAGE TOP ↑