*

ELTの持田が挑戦するホノルルマラソンとは?

Every Little Thingは

2月から全国34箇所で実施中のロングツアー

「Every Little Thing Concert Tour 2014~FUN-FARE」を

7月5日に東京国際フォーラムホールAで行い、

デビューから通算350公演を

達成しました。



ELTで一番好きな曲「fragile」



デビューから18年の快挙は

来場者たちと記念撮影して祝ったそうですね。

そしてこの日はファンにとっても

嬉しいサプライズ発言がELT持田香織こと

もっちーの口から飛び出しました。

それは2014年12月14日に開催される

「JALホノルルマラソン2014」

オフィシャルアーティストに

抜擢され、

テーマソングを歌うことが決定、

さらにもっちー自身が

ランナーとして現地で走る

ということです。

img_485305_16174062_0


これはすごいですね。

テーマソングを歌うのに加えて

まさか自分も走ることになるとは。


意気込みを聞かれたもっちーは

「がんばるしかない。何時間ぐらいで走れるの?

5時間?走れるかなー?」と答えると

すかさずELT伊藤一朗こといっくんが

「もう走るって発表したよ!」と

突っ込んでいました。


仲良しですね。

いっくんもぜひ走って欲しいですが。笑

gnj1201080507016-p10


さて、そのJALホノルルマラソン2014について

詳しく知らない人もきっと多いと思うので

ここで紹介します。


<JALホノルルマラソン2014>

開催日時:2014年12月14日(日) AM5:00

競技種目:フルマラソン(42.195km)

     レースデーウォーク(10km)

参加資格:大会当日満7歳以上


レースデーウォークは誰でも気軽に参加でき、

マラソンコースを歩くので

マラソンの雰囲気を味わうことができます。

コチラは特に年齢制限はありません。

もっちーはもちろんフルマラソンを走ります。


フルマラソンのエントリー料金は

[日本受付]

・アーリーエントリー(4/11~4/20) 16,000円

・第一期(5/30~10/10) 24,000円

・第二期(10/11~11/14) 26,000円

[ホノルル現地受付]

・12/10~12/13 US290$

詳しいエントリー方法については

コチラを御覧ください

ホノルルマラソン参加手続きについて


参加料金は大会に近づくにつれて

どんどん上がっていきますね。

なので参加すると決断したら

すぐにエントリーしましょう。


料金は高いですが、

大会前日までエントリーできるので

急に現地で参加したくなったら

参加できるのは嬉しいですね。

1

※ホノルルマラソンは

ニューヨークシティマラソン、ボストンマラソン、

シカゴマラソンと並ぶ「全米四大マラソン」の

一つです。


<まとめ>

2014年で42回目となるホノルルマラソン。

近年は日本人ランナーが過半数を占めているそうで

日本人にかなり人気なマラソンのようですね。


この大会の特徴として

時間制限を設けていないので

フルマラソン初挑戦の人でも

気軽に参加できます。


「世界一の市民マラソン大会」に

もっちーと出場してみてはいかがでしょうか?

ad

Sponsored Link

関連記事

世界の絶叫したい絶景スポット

世の中には信じられなーいものが たくさんあります。 もちろん、自然にできたものから 人間が

記事を読む

アジアのラストフロンティア!ミャンマーへ行ってみた

民主化を実現し、国際社会に復帰して 現在急成長中のミャンマーは 「アジアのラストフロンティア」と

記事を読む

no image

斎藤晴彦死去 死因は心不全か?

個性派俳優として知られていた斎藤晴彦さんが 死去しました。享年73歳でした。 斎藤さ

記事を読む

2014年W杯ベスト4を予想してみた

2014年FIFAワールドカップブラジル大会も ベスト8まで出揃い、 いよいよ残り二週間をきって

記事を読む

出演者はピエロのみ!?SLAVA’S SNOWSHOWが大阪へ

世界で絶賛の「SLAVA'S SNOWSHOW(スラバのスノーショー)」が 今夏日本に初上陸し

記事を読む

千島湖に沈む古代都市が幻想的!まさに中国版アトランティス!

アトランティスとは古代ギリシャの 哲学者プラトンが著書「ティマイオス」及び 「クリティアス」の中

記事を読む

小川文明死去!闘病むなしく原因はがんの転移か

日本のキーボーディスト小川文明(おがわ ぶんめい)さんが死去しました。 音楽仲間がSNSで伝えてい

記事を読む

エキゾチックなモロッコの超おすすめ4スポット

インド・エジプトと共に 「世界三大ウザい大国」の一つである モロッコ。 国がウザいというか

記事を読む

三度目のNaked espresso

2016年1月20日(二十七日目)、旅の終わりが近づく。 ビエンチャン 朝食はメコン川沿い近

記事を読む

アラスカのウナラスカって?アウトドア愛好者に大人気!

みなさんはアラスカと聞いたら 何を思い浮かべますか? 大自然、寒い、オーロラ、 地の果てな

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑