*

ELTの持田が挑戦するホノルルマラソンとは?

Every Little Thingは

2月から全国34箇所で実施中のロングツアー

「Every Little Thing Concert Tour 2014~FUN-FARE」を

7月5日に東京国際フォーラムホールAで行い、

デビューから通算350公演を

達成しました。



ELTで一番好きな曲「fragile」



デビューから18年の快挙は

来場者たちと記念撮影して祝ったそうですね。

そしてこの日はファンにとっても

嬉しいサプライズ発言がELT持田香織こと

もっちーの口から飛び出しました。

それは2014年12月14日に開催される

「JALホノルルマラソン2014」

オフィシャルアーティストに

抜擢され、

テーマソングを歌うことが決定、

さらにもっちー自身が

ランナーとして現地で走る

ということです。

img_485305_16174062_0


これはすごいですね。

テーマソングを歌うのに加えて

まさか自分も走ることになるとは。


意気込みを聞かれたもっちーは

「がんばるしかない。何時間ぐらいで走れるの?

5時間?走れるかなー?」と答えると

すかさずELT伊藤一朗こといっくんが

「もう走るって発表したよ!」と

突っ込んでいました。


仲良しですね。

いっくんもぜひ走って欲しいですが。笑

gnj1201080507016-p10


さて、そのJALホノルルマラソン2014について

詳しく知らない人もきっと多いと思うので

ここで紹介します。


<JALホノルルマラソン2014>

開催日時:2014年12月14日(日) AM5:00

競技種目:フルマラソン(42.195km)

     レースデーウォーク(10km)

参加資格:大会当日満7歳以上


レースデーウォークは誰でも気軽に参加でき、

マラソンコースを歩くので

マラソンの雰囲気を味わうことができます。

コチラは特に年齢制限はありません。

もっちーはもちろんフルマラソンを走ります。


フルマラソンのエントリー料金は

[日本受付]

・アーリーエントリー(4/11~4/20) 16,000円

・第一期(5/30~10/10) 24,000円

・第二期(10/11~11/14) 26,000円

[ホノルル現地受付]

・12/10~12/13 US290$

詳しいエントリー方法については

コチラを御覧ください

ホノルルマラソン参加手続きについて


参加料金は大会に近づくにつれて

どんどん上がっていきますね。

なので参加すると決断したら

すぐにエントリーしましょう。


料金は高いですが、

大会前日までエントリーできるので

急に現地で参加したくなったら

参加できるのは嬉しいですね。

1

※ホノルルマラソンは

ニューヨークシティマラソン、ボストンマラソン、

シカゴマラソンと並ぶ「全米四大マラソン」の

一つです。


<まとめ>

2014年で42回目となるホノルルマラソン。

近年は日本人ランナーが過半数を占めているそうで

日本人にかなり人気なマラソンのようですね。


この大会の特徴として

時間制限を設けていないので

フルマラソン初挑戦の人でも

気軽に参加できます。


「世界一の市民マラソン大会」に

もっちーと出場してみてはいかがでしょうか?

ad

Sponsored Link

関連記事

ボルネオ島のおすすめスポット

インドネシア、マレーシア、ブルネイが 領有するボルネオ島は、 グリーンランド島、ニューギ

記事を読む

蓮佛美沙子(れんぶつみさこ)ってどんな人?NHK聖女に出演中

ネットを見ていたら 「蓮佛美沙子」というキーワードが 話題になっています。 まず気にな

記事を読む

2014年注目!世界のイベント(7・8・9月)

現在は2014FIFAワールドカップブラジル大会で 世界中が大盛り上がりですね。 もちろ

記事を読む

NYタイムズで行きたい国第1位のラオス!世界で注目その魅力とは?

東南アジアで最もマイナーな国 といっても過言ではないラオス。 ASEAN10カ国の中で唯一

記事を読む

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人旅してきました。

記事を読む

チリ最果てのチロエ島とは?島民のDNAは日本人に極めて近い?

みなさんは南米チリ最果ての島、 チロエ島をご存知ですか? 南米といえば日本と正反

記事を読む

三度目のNaked espresso

2016年1月20日(二十七日目)、旅の終わりが近づく。 ビエンチャン 朝食はメコン川沿い近

記事を読む

日常から離れてわかった感謝すべきもの10選

ただ単に何も考えず毎日を過ごしていると、 人は本来感謝しなければならないことに 気付かず時間だけ

記事を読む

ブルキナファソの魅力とは?幾何学模様の集落など盛りだくさん!

ブルキナファソっていう国が どこにあるかご存じですか? ここでパッと思い浮かんだ人は

記事を読む

ようやく四川の麻婆豆腐にありつく

2015年12月30日(六日目)、念願の四川麻婆豆腐。 理塘(リタン)→郷城(シャンチェン)

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明

三度目のNaked espresso

2016年1月20日(二十七日目)、旅の終わりが近づく。 ビエンチャ

→もっと見る

PAGE TOP ↑