*

見たら涼しくなる世界の滝9選

公開日: : 海外ネタ , , , ,

連日暑い日が続いていますが

みなさんどうお過ごしでしょうか?

私は冷房の効いたスーパーやコンビニへ

積極的に出かけています。笑

さすがに朝から家の中でガンガンに

冷房をかけてしまったら電気代が

恐ろしいことになってしまうので。

が、さすがに毎回出かけるのも面倒です。

なので何か良い方法はないかと

適当にネットサーフィンをしていると

見つけたのが滝の写真でした。

見ているだけで涼しくなる、

そんな世界の滝をご紹介したいと思います。


[見たら涼しくなる世界の滝9選]


・エンジェルフォール(ベネズエラ)

101118_1507

世界最大の落差を誇る(なんと979m!)この滝は

南米大陸北部のギアナ高地に位置します。

あまりに落差が大きいために

落下する水は空中で拡散するので

滝壺が存在しません。


・プリトヴィツェ湖群国立公園(クロアチア)

DSC_1037

大小16の湖と92の滝が存在する

こちらの公園はまさに自然が創りだした楽園です。

実際行ってみたのですが、

絵に描いたような世界がそこには

広がっていました。

そして想像以上に広いこの公園を

周るのに要する時間はなんと5~6時間!

思う存分楽しめます。


・フカ滝(ニュージーランド)

o0600045012782378555

毎秒22万リットルもの水が流れ落ちる

フカ滝の轟音は半端無かったです。

自然の脅威を目の当たりにする

そんな滝です。


・イグアスの滝(ブラジル・アルゼンチン)

zekkeiq008-544x362

世界三大瀑布の一つで世界最大の滝でもあります。

アメリカのT・ルーズベルト大統領夫妻が訪れた時、

夫人が「かわいそうなナイアガラよ」と言ったのは

有名な話です。

そこまでイグアスの滝が凄まじかったのでしょう。


・ナイアガラの滝(カナダ・アメリカ)

c586f2a4dc988577820882e76bf6fc54

世界三大瀑布では最も訪れやすいナイアガラの滝も

イグアスの滝には劣りますが大きいです。

この前の冬に大寒波で凍ったことが

話題になっていましたね。


・ヴィクトリアの滝(ジンバブエ・ザンビア)

worldheritage235_2_20110804191847

アフリカにある世界三大瀑布の一つである

ヴィクトリアの滝は数Km先からでも

水煙が垂直に800〜1000m立ち上がっているのが見えます。

滝の上にあるデビルズプールでは泳げるみたいです。


・セリャラントスフォスの滝(アイスランド)

003

滝壺の裏側がくり抜かれたような地形に

なっているのでそこから空をバックに

滝を望むことができます。


・カイエチュールの滝(ガイアナ)

img_8

ギニア高原から熱帯雨林に流れ落ちる

滝の姿は圧巻。

滝壺の巨大な一枚岩に流れ落ちた水が

作る水しぶきは見ていてかなり涼しいです。


・ケウラ氷河の滝(チリ)

o0580043511023807627

氷河が溶けて流れ落ち、

滝壺にはミネラル豊富な緑色の湖沼を

作り出します。

氷河からという時点で涼しさがアップしますね。


[まとめ]


いかがだったでしょうか?

実際に行くのは難しいけれど

写真を見るだけでも十分涼しさを

感じられるのではないでしょうか。

これらを見ればこの夏もきっと

乗り越えられるはず。

以上が「見れば涼しくなる世界の滝9選」でした。

ad

Sponsored Link

関連記事

「地獄の門」で話題のトルクメニスタンってどんな国?

最近少しずつメディアでも取り上げられるように なってきたトルクメニスタンの「地獄の門」。

記事を読む

謎の洞窟?夕日がキレイなバンビエン

2016年1月16日(二十三日目)、自転車探検。 バンビエン 朝から快晴だったので自転車で街

記事を読む

ビエンチャンのナイトマーケット

2016年1月19日(二十六日目)、メコン川近くへ移動。 ビエンチャン 朝はNaked es

記事を読む

高見さんのパールファームがある金曜島での生活とは?

みなさんは金曜島(フライデーアイランド)をご存知ですか? 人口がたったの10数人しかいない金曜

記事を読む

世界最長寿の9人兄弟が住むサルデーニャ島のライフスタイル

世界には健康で長生きする人が 多く集まる「ブルーゾーン」という 特殊な地域があります。 イ

記事を読む

エメラルドの絶景!クアンシー滝

2016年1月12日(十九日目)、不思議な色をした滝。 ルアンパバーン 全身疲労はだいぶマシ

記事を読む

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人旅してきました。

記事を読む

プーシーの丘からメコンと夕日を眺める

2016年1月13日(二十日目)、全力ではすごいと思わない。 ルアンパバーン お腹の調子もだ

記事を読む

アジアのラストフロンティア!ミャンマーへ行ってみた

民主化を実現し、国際社会に復帰して 現在急成長中のミャンマーは 「アジアのラストフロンティア」と

記事を読む

実際行ったからわかる!世界のおすすめ観光地・絶景14選

最近はテレビや本などで 世界の観光スポットや絶景がたくさん 紹介されるようになってきました。

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明

→もっと見る

PAGE TOP ↑