*

2014年日本のおすすめ避暑地〜中国・四国編

公開日: : 最終更新日:2017/08/06 地域に関する話題 , , , , , ,

いや〜とにかく暑い!

8月に入ったばかりなので

まだまだこの暑さが続きそうです。

そこで前回書いて好評だった

日本のおすすめ避暑地は?2014年の夏はココで決まり!

では関西近辺の避暑地を中心に紹介したので

今回は中国・四国地方の避暑地を紹介します。

[中国・四国地方のおすすめ避暑地]

・天狗高原(高知県)

susuki

日本三大カルスト(四国カルスト・山口県の秋吉台・福岡県の平尾台)の

一つである四国カルストの東側に位置する

この天狗高原の東に広がる天狗森は

標高1,485m!

下界は猛暑でもここまで標高が高ければだいぶ

涼しいです。

石鎚連峰から太平洋まで見渡せる大パノラマは

圧巻です。

天狗高原という名前からも

なんとなく涼しさが伝わってきますね。

・滑床渓谷(愛媛県)

H0000035479

四万十川支流の目黒川最上部にわたる渓谷で

足摺宇和海国立公園にあります。

渓谷美と野生ザルで知られ

周辺の森林は「水源の森百選」にも

選ばれています。

滑床十景でもある雪輪の滝は「日本の滝百選」に

選ばれるなど雄大な自然に囲まれた

滑床渓谷は避暑地の名にふさわしい場所です。

・剣山(徳島県)

20130731063138

四国で二番目に高い(標高1,955m)剣山は

山登りやハイキングに最適です。

高山植物が咲き乱れ、

遠くに本州を見渡すことができる

剣山はまさに大自然の避暑地です。

・祖谷のかずら橋(徳島県)


個人的に四国で一番のおすすめスポットがこちら^ ^

徳島の山の奥の奥。秘境祖谷渓にあるかずら橋は

その昔、平家の落人が追手の侵入を防ぐためにシラクチカズラで

編んだと言われている歴史ある吊り橋で

国指定重要有形民俗文化財でもあります。

山奥でただでさえ涼しいのに

歩くとギシギシ揺れるスリル感も相まって

最高の避暑地と言えるでしょう。

・石見銀山(島根県)

sekai1706

世界遺産にも登録されている石見銀山は

かなりの有名観光スポットですが

トンネルの中が涼しく、

個人的におすすめな避暑地スポットです。

・地底王国美川ムーバレー(山口県)

23335PYA59_3

夏の避暑地としては最適な場所が

この地底王国美川ムーバレーです。

ペットも連れて入れる珍しいテーマパークで

地底探検ができます。

なんかワクワクするような場所ですね。

ホームページ:地底王国美川ムーバレー

・三段峡(広島県)

img_0

清涼と緑の峡谷美を誇る三段峡は

全長13kmにも及ぶ大峡谷です。

三段峡の見どころは

黒淵、猿飛、二段滝、三段滝、三ッ滝の景観からなる

「五大壮観」です。

峡谷には冷たい空気がたまっており、

歩き疲れたら氷水のような清流に

足をつけると疲れが吹き飛びます。

[まとめ]

いかがだったでしょうか?

地底から標高の高いところまで

様々な避暑地が中国・四国地方に

ありましたね。

個人的には祖谷のかずら橋が

かなり気になっています。

以上が「中国・四国地方のおすすめ避暑地」

でした。

ad

Sponsored Link

関連記事

2014年のおもしろそうな七夕イベント情報〜関西編〜

今年ももうすぐ7月7日七夕の日がやってきますね。 七夕ってメディアではそこそこ 盛り上がるけど、

記事を読む

USJが第1位!2014年大切な人と行きたいクリスマスランキング

今年もいよいよ残り三ヶ月強に なってきました。 残っているイベントは ハロウィン、クリスマ

記事を読む

都道府県別ソウルフード47選〜北海道・東北編

日本には47都道府県あります。 そして各地域にはそれぞれ 他の地域に負けないような 思わず

記事を読む

京都発!青春18きっぷの旅に出よう!

2014年も7月に入り、いよいよ日本も夏モードに 入っていきそうですね。 夏といえば一人旅が

記事を読む

出演者はピエロのみ!?SLAVA’S SNOWSHOWが大阪へ

世界で絶賛の「SLAVA'S SNOWSHOW(スラバのスノーショー)」が 今夏日本に初上陸し

記事を読む

日本のおすすめ避暑地は?2014年の夏はココで決まり!

2014年の夏はエルニーニョ現象による冷夏と 言われたり、やっぱり平年並みの 暑さだと言われたり

記事を読む

2014年紅葉の時期に行くべき山5選

日が沈むのも少しずつ早くなり、 今年も秋に入ってきています。 秋といえば食欲の秋、芸術の秋、

記事を読む

関西のおすすめ花火大会特集2014

7月に入ったのにまだまだ 夏らしさがこないですね。 青空に入道雲、セミの鳴き声が

記事を読む

いつかなくなると言われる自然の風景9選

世界で4番目に広かったアラル海が ほぼ消滅したことが話題になっています。 アラル海は中央アジ

記事を読む

対馬に上陸したツマアカスズメバチの危険性

中国や東南アジアを原産とする ツマアカスズメバチが 長崎県の対馬で見つかりました。

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑