*

行ってよかった世界の美しい街10選

公開日: : 海外ネタ , , ,

世界には美しい街がたくさんあります。

日本にも良い街はたくさんありますが、
日本では決して見ることのできない街。

これまで数々の街を
歩いてみて、
それらから選りすぐったおすすめの
世界の美しい街10選をご紹介します。


[行ってよかった世界の美しい街]

・メルボルン(オーストラリア)

Venue-Finding-Services-Melbourne

周辺も含めて10ヶ月住んでいたメルボルン。

ヨーロッパ風の街並みとアートがミックスされた
とてもオシャレな街で至る所に個性的な
カフェが混在しています。

3年連続「世界で最も住みやすい街」第1位に輝いています。


・ドブロヴニク(クロアチア)

d0049084_22581690

観光で3日間ほど滞在。

アドリア海の紺碧と赤屋根が並ぶ街並みの
色のコントラストがあまりに美しい。

「アドリア海の真珠」と呼ばれるのに
ふさわしい街です。


・ポルト(ポルトガル)

IMG_4660

観光で3日間ほど滞在。

ドウロ川沿いに広がるポルト旧市街は
何度見ても飽きないです。

雰囲気もよく、長期滞在してみたい
街です。


・チェスキー・クルムロフ(チェコ)

th_DSC_1123

観光で2日間滞在。

「眠れる森の美女」と呼ばれる
チェスキー・クルムロフは
おとぎ話の世界に出てきそうな
街です。


・ブダペスト(ハンガリー)

th_DSC_0258_2

観光で5日間滞在。

建物がどれも古く、
とても歴史を感じる街です。

「ドナウの真珠」と言われる
ブダペストの夜景は必見です。


・テカポ(ニュージーランド)

th_DSC_0141_3

観光で4日間ほど滞在。

ミルキーブルーのテカポ湖と
遠くに見える南アルプスの山々。

まるで絵のような世界がそこには
広がっています。

世界一の星空が見れる街としても
有名なテカポは本当にのんびりできます。


・ブルーム(オーストラリア)

th_DSC_0274_4

観光で4日間ほど滞在。

街は正直寂れていてゴーストタウンの
ような感じだったのですが、
コバルトブルーの海と青い空、
そして真っ赤な赤土で
とてもキレイな色のコントラストを
作り出しています。

そういう意味では美しい街です。

世界で唯一「月の階段」が見れる街でもあります。


・シェフシャウエン(モロッコ)

o0550036712686373677

観光で3日間滞在。

今まで見たことがない世界が
広がっていました。

周囲が全て青に囲まれた、
ファンタジーのような街です。

モロッコはどこも騒がしいのですが
シャウエンは落ち着いてて
のんびりできる街です。


・ザダル(クロアチア)

3

観光で2日間滞在。

本当は行く予定のなかったザダルでしたが
来てよかったです。

美しい旧市街に自然が奏でる「シーオルガン」。

クロアチアを訪れたらぜひ
行ってもらいたい街です。


・モスタル(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

11289865

観光で2日間滞在。

ボスニア・ヘルツェゴビナの
深い悲しみを背負った街。

旧市街と希望の橋「スタリ・モスト」は
どこか哀愁を漂わせながらも
美しいです。


[まとめ]

いかがだったでしょうか?

有名な街からあまり知られていない街まで
ご紹介しました。

他にも良い街はたくさんあるのですが
今回は美しい街ということで
10の街だけ選りすぐりました。


まだまだ世界には美しい街が
たくさんあるので、
いろいろ訪れてみたいですね。

ad

Sponsored Link

関連記事

自然派健康関連メーカー、サラヤが行う国際協力

みなさんはサラヤという企業をご存知ですか? 公共施設やオフィスの洗面所にある緑色の 薬用石け

記事を読む

エコツーリズム発祥の国・コスタリカの魅力

つい先月まで行われていた サッカーワールドカップブラジル大会で 一世風靡したコスタリカ。

記事を読む

スター選手が集まるインド・スーパーリーグとは?

たまたまニュースを見ていたら、 なんとあの元イタリア代表の スーパースター、 アレッサンドロ・

記事を読む

自然好きにおすすめしたい国・場所8選

高層ビルに囲まれた都会より、 ありのままの自然が大好きって人、 けっこういると思います!

記事を読む

世界を旅するザップ一家とは?クラシックカーで14年間も!?

世界旅行。 それは多くの人が憧れる夢の一つです。 が、世界旅行をしたことのある人、 あ

記事を読む

親日国パラグアイってどんな国?観光や治安は?

パラグアイってどんな国か 知っていますか? 名前は聞いたことあると 思いますが、

記事を読む

ラオスの国家資格?ついに象使いライセンス取得

2016年1月10日(十七日目)、象が大好きになる。 ルアンパバーン 五時前に目が覚めたので

記事を読む

西暦の違う国エリトリアとは?報道の自由制限と治安

まずエリトリアと聞いて みなさんはパッと場所がわかりますか? おそらくわかるのは相当

記事を読む

2014年W杯ベスト4を予想してみた

2014年FIFAワールドカップブラジル大会も ベスト8まで出揃い、 いよいよ残り二週間をきって

記事を読む

グリーンファーザーこと杉山龍丸とは?インドを緑に変えた男

砂漠に覆われたインドを緑に変え、 インド人から尊敬されている 日本人、それが 杉山龍丸(すぎや

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑