*

那覇の知っておくべきおすすめごはん屋さん

公開日: : 沖縄 , ,

はいさーい!

那覇に住んで一ヶ月ほど経ちました。

那覇は本当に便利で何でも揃っています。

徒歩はもちろん、沖縄唯一の列車?
ゆいレールが走っているので
車がなくても移動が楽ちんです。

観光客が一番集まる国際通りには
ドン・キホーテもあるし、
ちょっと行ったところに
ジュンク堂があるし、
激安24時間スーパーのユニオンも
あるしで特に生活に不便を
感じることがないです。

仕事を見つけるのもそんなに
難しくはないでしょう。


さて、そんな那覇にはおいしいごはん屋さんが
たくさんあるのですが、
そんな中でも特におすすめしたいところを
ご紹介したいと思います。


[那覇のおすすめごはん屋さん]

・金壷食堂

たったの600円でなんと精進料理が
食べ放題です。

おかゆや滋養スープ、湯葉入り春巻きなど
ヘルシーなものが食べられるので
旅人などには特におすすめな台湾食堂です。

バイキングなので店は広いのかと思いきや、
4人がけのテーブルが4つほどと
なかなかな小じんまり感。

私が一番おすすめなのは金壷のち巻です。

一つ250円のち巻はボリュームたっぷりで
かなり美味しく、予約必須の商品です!

アクセス方法は壺屋陶芸センターから
50m西の角を左に5mです。


・田舎

ここはなんと350円でソーキそばが食べられます。

ボリュームそこそこで350円は安すぎでしょう。

コスパに関しては文句のつけようがありません。

アクセスは牧志公設市場のすぐ側にあります。


・べんり屋

いつ行っても混んでいる大人気店。

数量限定のゲンコツチューチューという
煮込んだブタ肉の骨の中にストローをさして
骨髄を吸い出す食べ物が話題になっていました。


個人的には焼き餃子とハツの塩炒めが
おすすめです。

栄町の路地で簡素な銀の台で食べるっていう
雰囲気がまたいっそう美味しく感じるのかも
しれません。

アクセスはゆいレール安里駅から
徒歩二分、栄町市場にあります。

かなり有名なのですぐわかるでしょう。


・まーちぬ家

安定感抜群の沖縄料理店。

イカスミソーメンチャンプルが美味しいです。

アクセスはゆいレール美栄橋駅から徒歩三分ほど。


[まとめ]

おそらくどれもガイドブックに
載っててるほど人気店だと思うので
知っている人も多いかもしれません。

那覇を訪れた際にはぜひ
行ってみたいごはん屋さんです。

ad

Sponsored Link

関連記事

沖縄で絶対に食べてみたいスイーツ9選

はいさい! 沖縄に来て3週間経ちました。 正直暑すぎてダラダラしています。 せっか

記事を読む

那覇市唯一のビーチに行ってみた

はいさい! 台風11号は大東島の方へ行き 沖縄本島への被害はほとんど ないように思

記事を読む

台風8号の影響でハッピーピーチは大損!

過去最強クラスの台風8号が 猛烈な勢力となって8日沖縄に 最接近する見込みとなっています

記事を読む

内地から沖縄に来て気づいた不思議4選

はいさーい! 沖縄に来てはや一ヶ月と一週間が 経過しました。 内地から沖縄に来て、

記事を読む

沖縄の気になるスポーツイベント2014

はいさーい! 2014年ももうすぐ10月に突入します。 さすがの沖縄もどんどん日が沈むの

記事を読む

夏は沖縄でリゾートバイト?それともヘルパー?メリット・デメリット

はいさい! 沖縄に来て三週間強経ちました。 観光目的ではなく(と言ってもたまに観光)、

記事を読む

2015年 沖縄のおすすめ避暑地

はいさーい! 沖縄の夏は相変わらず暑いですね〜。 あまりの暑さに「夏大好き人間」の私ですら外出意

記事を読む

日本最西端与那国島の魅力とは?

はいさーい! みなさんは与那国島をご存知ですか? 与那国島は沖縄の八重山諸島西端に位置し

記事を読む

沖縄のスナックパインがおいしすぎる件

はいさーい! ただいま沖縄で生活して ようやく一ヶ月となりました。 現在は那覇に住んで

記事を読む

沖縄本島北部のおすすめ観光スポット

はいさーい! 沖縄本島北部の国頭村に3週間ほど 住んでいたこともあり、 沖縄に来てもなかな

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑