*

高見さんのパールファームがある金曜島での生活とは?

みなさんは金曜島(フライデーアイランド)をご存知ですか?

人口がたったの10数人しかいない金曜島は
オーストラリア大陸とニューギニア島の間の
トレス海峡にあります。

と言っても全然場所の想像がつかないと
思います。笑

私も金曜島についてはオーストラリアで
ワーキングホリデー(ワーホリ)をしていた時に
名前を聞いたことがある程度で
どのようなところなのかは
全く知りませんでした。

そんな金曜島が「世界ナゼそこに?日本人」で
「自給自足の生活を送るような日本人」が
9月1日に特集されるようなので
少し気になって調べてみました。

a6d6c664fe474e8480796e0e747b27cd

[高見さんが営むパールファームでの生活]

金曜島で高見さんという人が
パールファーム「KAZU PEARL」を
営んでいるようですね。

ワーホリ中の人がよく
住み込みで働いてます。

冒頭で書いた人口たったの10数人
というのはパールファームでの
労働者のことなのでしょう。

金曜島は基本的に無人島なので
飲水は雨水をタンクに溜め、
濾過して使用しています。

生活用水は井戸水も使っている
みたいですね。

そして必要な電気は
自家発電しています。

まさに自給自足な生活ですね。


私もオーストラリアで金曜島のことを
知ったのは、求人票を見てか
友達づてに聞いた覚えがあります。

金曜島には真珠を養殖するイカダ、
それに宿舎とショップがあるようです。


ワーホリの人の金曜島での役割は

・イカダから貝の入ったカゴを
 持ち運ぶ

・海藻まみれの貝をカゴごと洗浄する

・洗浄された貝をカゴから取り出し
 キレイなカゴに入れ直す

などです。


金曜島にはツアーで来島する客も多いようなので
そういう時は

・ランチ用にテーブルやイス、食器準備

・ショップ準備

・ランチ準備

といった流れみたいです。


[まとめ]

なかなかな体力仕事のようですが、
自給自足をしながら
自然と共に生き、
自然の恵みを活かして
一日一日を大切に過ごす。

日本ではなかなかできない体験が
ここ金曜島のパールファームで
できそうですね。


高見さんは41年も金曜島で
このような生活をしているみたいですが
どうしてなのでしょうか?

そしていったいどのような人物
なのでしょうか?

その答えは9月1日の「世界ナゼそこに?日本人」を
見てのお楽しみということで
放送が待ち遠しいですね(^^)

ad

Sponsored Link

関連記事

シャングリラから建水まで大移動

2016年1月2日(九日目)、桃源郷から大都会、そして古都へ。 香格里拉(シャングリラ)→昆明(ク

記事を読む

破局に売名?いま話題の畑山亜梨紗とは?

10月5日の「サンデージャポン」に 生出演していた元AKB48で現在女優の 畑山亜梨紗さんがいま

記事を読む

欧米人に大人気!ラオス古都ルアンパバーンへ

2016年1月9日(十六日目)、世界遺産の街ルアンパバーン。 ウドムサイ→ルアンパバーン 早

記事を読む

滝藤賢一も感動したシチリア島のタオルミーナってどんなとこ?

今最も話題の俳優の1人でもある 滝藤賢一さん。 2013年の夏に放送されたドラマ「半

記事を読む

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人旅してきました。

記事を読む

世界を旅するザップ一家とは?クラシックカーで14年間も!?

世界旅行。 それは多くの人が憧れる夢の一つです。 が、世界旅行をしたことのある人、 あ

記事を読む

千島湖に沈む古代都市が幻想的!まさに中国版アトランティス!

アトランティスとは古代ギリシャの 哲学者プラトンが著書「ティマイオス」及び 「クリティアス」の中

記事を読む

ヨーロッパで話題沸騰中の「バブルサッカー」は新感覚スポーツ?

ヨーロッパではすでに大人気! 話題沸騰中の新感覚スポーツが 「バブルサッカー」です。

記事を読む

ビエンチャンのナイトマーケット

2016年1月19日(二十六日目)、メコン川近くへ移動。 ビエンチャン 朝はNaked es

記事を読む

南野の2ゴールで日本1位で決勝T進出!2位は中国!

決勝トーナメント進出には 宿敵韓国から絶対に勝利が 必要だったU-19日本代表。

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑