*

アンゴラってどんな国?物価が高い都市ランキング1位!

みなさんはアンゴラ共和国(通称アンゴラ)を
ご存じですか?

flag03

9月23日の「ありえへん∞世界スペシャル」で
レソトと共に取り上げられる国なのですが、
実に興味深い国なのです。

なぜなら、アンゴラの首都であるルアンダが
2013・2014年のマーサー「世界生計費調査
-都市ランキング」で二年連続第一位を
獲得しているのです。

このランキングは簡単に言うと
海外駐在員にとって世界一物価が高い
都市ランキングということになります。

世界一物価が高い都市がニューヨークでも
ロンドンでもパリでも東京でもなく
ルアンダってかなりびっくりじゃないですか?

ちなみに2014年のランキングは

1位 ルアンダ(アンゴラ)
2位 ンジャメナ(チャド)
3位 香港
4位 シンガポール
5位 チューリッヒ(スイス)
6位 ジュネーブ(スイス)
7位 東京
8位 ベルン(スイス)
9位 モスクワ(ロシア)
10位 上海(中国)


このランキングを見ただけで気になるところが
けっこうたくさんありますね。

まさかの2位が同じくアフリカのチャドであったり、
スイスの都市が3つも入っていたり、
東京が意外にも7位と低かったり。。。


しかし今回はアンゴラだけに焦点を当てて
いきたいと思います。


[アンゴラってどんな国?どうして物価が高いの?]

場所はアフリカ南西部、東にザンビア、
南にナミビア、北にコンゴ民主共和国そして
西には大西洋と接しています。

もともとはポルトガルの植民地であり、
1961年からのアンゴラ独立戦争を経て
1975年に独立を達成しました。

が、独立直後に内戦を起こし、
2002年にようやく終結。

長年の政情不安から開放されたわけです。

そこで石油産出国として大量の石油を
採掘しているアンゴラに海外から労働者が
殺到するようになりました。

なんと植民地支配していたポルトガルから
逆移民現象が起きているというので驚きです。

母国経済を見切ったポルトガル人たちが
アンゴラに職を求めてやってくる。

まさに歴史の逆転現象ですね。


しかし、労働者が殺到していても長年の内戦の影響で
国内産業はボロボロです。

それによって食糧の80%以上は
輸入に頼っているのに加えて、
インフラも未整備なので物価高が起きているのです。

これらが二年連続で世界一物価が高い都市に
選ばれた理由です。


[まとめ]

海外からどんどん労働者がやってきて
さらにアンゴラの人口の7割以上が若者という
ことで経済も急成長しています。

これからがとても楽しみな国ですね。

ただ国民の約半数が1日当たり100円程度の
収入しか得られていない貧困状態であるということも
忘れてはなりません。

そのような問題もこれからのアンゴラを担う
若者の力で解決してほしいですね。

ad

Sponsored Link

関連記事

滝藤賢一も感動したシチリア島のタオルミーナってどんなとこ?

今最も話題の俳優の1人でもある 滝藤賢一さん。 2013年の夏に放送されたドラマ「半

記事を読む

見たら涼しくなる世界の滝9選

連日暑い日が続いていますが みなさんどうお過ごしでしょうか? 私は冷房の効いたスーパーや

記事を読む

行ってよかった世界の美しい街10選

世界には美しい街がたくさんあります。 日本にも良い街はたくさんありますが、 日本では決して見

記事を読む

景洪から国際バスで国境越え、ルアンナムターへ

2016年1月7日(十四日目)、バイバイ中国、ハローラオス。 景洪(ジンホン)→勐腊(モンラー)磨

記事を読む

NYタイムズで行きたい国第1位のラオス!世界で注目その魅力とは?

東南アジアで最もマイナーな国 といっても過言ではないラオス。 ASEAN10カ国の中で唯一

記事を読む

石川県穴水町の魅力とは?いっぷく姉妹都市に指定

石川県能登半島中央に 位置する穴水町が 10月31日(金)の 「いっぷく!」で 紹介されてい

記事を読む

ボツワナの生活事情と小ネタ集

みなさんボツワナってどこにあるか ご存知ですか? 7月4日に放送される 「世界の村

記事を読む

サメの飼育数日本一!アクアワールド大洗水族館の魅力とは?

アクアワールド大洗水族館は 茨城県東茨城郡大洗町にあり、 太平洋に面した全国でも トップクラス

記事を読む

高見さんのパールファームがある金曜島での生活とは?

みなさんは金曜島(フライデーアイランド)をご存知ですか? 人口がたったの10数人しかいない金曜

記事を読む

クーデンホーフ光子がヨーロッパの母と呼ばれ尊敬される理由とは?

みなさんはクーデンホーフ光子という方をご存知ですか? 7月1日の「ありえへん∞世界」では と

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明

三度目のNaked espresso

2016年1月20日(二十七日目)、旅の終わりが近づく。 ビエンチャ

→もっと見る

PAGE TOP ↑