*

ブルキナファソの魅力とは?幾何学模様の集落など盛りだくさん!

ブルキナファソっていう国が
どこにあるかご存じですか?

1

ここでパッと思い浮かんだ人は
相当な旅好きあるいは地理マニア
ですね。笑

アフリカにあるっていうのは
何となくわかるって人は
そこそこいると思います。

ブルキナファソは西アフリカに位置し、
北にマリ、東にニジェール、南東に
ベナン、トーゴ、南にガーナ、
南西にコートジボワールと国境を接する
内陸国です。

そんなブルキナファソについて
今回はご紹介したいと思います。


[ブルキナファソの魅力]

現地語で「高潔な人々の国」という意味の
ブルキナファソ。

高潔な人々とは勤勉で優しい人柄の持ち主です。

現地の人々のホスピタリティに「アフリカ一番の
思い出」と語る旅行者も少なくないとか。


そんなブルキナファソには世界的に大きなイベント、
そしてたくさんの観光地があります。

アフリカ最大級の「国際工芸見本市(SIAO)」が
二年に一度、偶数年の10月下旬に
首都のワガドゥグで開かれ、
アフリカ最大の映画祭「パン・アフリカ国際映画祭
(FESPACO)」が二年に一度、
奇数年の2月頃に同じくワガドゥグで開催されます。


観光地では「ティエベレの幾何学模様の集落」が
ブルキナファソで最もポピュラーなスポットです。

tiebele-10

見ているだけで不思議な世界に引き込まれていきそうです。

tiebele-18

が、最近は壁画の模様が劣化し始めているようなので
早めに見に行っておいた方が良さそうですね。

他にはブルキナファソ唯一の世界遺産である
「ロロペニの遺跡群」、
自然動物保護区の「テングレラのカバ生息地」、
「Sabouのワニ生息地」、「Nazingaのアフリカゾウ生息地」、
「Bazouleのワニ生息地」など。

そして「ラオンゴの花崗岩彫刻庭園」、
ブルキナファソ最大の市場「グランマルシェ」など
見どころ盛りだくさんです!


[まとめ]

非常に牧歌的な国で自然が多く、
観光地もたくさんあり世界規模の
イベントもあるブルキナファソ。

かなり行ってみたいですね!


10月6日の「世界ナゼそこに?日本人」では
「秘境ブルキナファソに嫁ぎ現地人の
養子を育てる日本人妻」という内容で
放送されます。

コチラも気になりますね!

ad

Sponsored Link

関連記事

死ぬまでに見たい世界の紅葉スポット2014

秋は「食欲の秋」「スポーツの秋」 「芸術の秋」などイベント盛りだくさんですが、 私は「紅葉の秋」

記事を読む

ラオスの国家資格?ついに象使いライセンス取得

2016年1月10日(十七日目)、象が大好きになる。 ルアンパバーン 五時前に目が覚めたので

記事を読む

三連休あれば大阪から海外の絶景に行ける!

海外には本当にたくさんの絶景があります。 最近はテレビで放送されたり、 本で紹介されたり

記事を読む

ようやく四川の麻婆豆腐にありつく

2015年12月30日(六日目)、念願の四川麻婆豆腐。 理塘(リタン)→郷城(シャンチェン)

記事を読む

NYタイムズで行きたい国第1位のラオス!世界で注目その魅力とは?

東南アジアで最もマイナーな国 といっても過言ではないラオス。 ASEAN10カ国の中で唯一

記事を読む

いつかなくなると言われる自然の風景9選

世界で4番目に広かったアラル海が ほぼ消滅したことが話題になっています。 アラル海は中央アジ

記事を読む

極寒東チベットの聖地ラルンガルゴンパへ

2015年12月26日(二日目)、東チベットの秘境そして聖地。 成都(チェンドゥ)→色達(セルタ)

記事を読む

絶景!魅力溢れる世界のおすすめ旧市街5選

昔の街並みがそのままの姿で 残っている旧市街。 活気に満ち溢れていたり ノスタルジックな雰

記事を読む

世界の一度は見てみたい橋11選

「こっち」と「あっち」をつなげる橋。 当たり前のようにある橋ですが、 もし今自分の身近にある

記事を読む

シャングリラから建水まで大移動

2016年1月2日(九日目)、桃源郷から大都会、そして古都へ。 香格里拉(シャングリラ)→昆明(ク

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑