*

イタリアで社会問題化するマンモーネとは?

突然ですがイタリアのイメージって
どんなものが思い浮かびますか?

Scrn17

ピザ、パスタ、サッカー、イケメン、
女性に優しい、おしゃべり、怠け者、
ナンパ、世界遺産が多いなどなど
けっこういろいろ出てきますよね。

img_0


そんなイタリアなのですが、
実は以前から社会問題に
なっているものがあります。

それが「マンモーネ」です。


マンモーネ?

なんじゃそりゃ?
って感じですよね。

「大人になってもお母さん大好きな男性」
という意味です。

日本語でいうマザコンですが、
日本のマザコンとは少し違います。


今回はマンモーネについて
ご紹介したいと思います。


[イタリアで社会問題化するマンモーネとは?]

20061025_205637

イタリア人の男性が母親大好きということは
実は有名です。

イタリアでは日本より甘やかされて
育てられることが多いようですね。

それで優しくて強い母親に
可愛がって育てられることによって
マンモーネとなるのでしょう。

子供の頃からずっと母親に
何でもかんでもやってもらっていたから
大人になっても甘えちゃうんですね。

確かに実際イタリアへ旅行した時に
マイペースな人が多いような
印象を受けました。

息子にとったら母親が一番の友だちで
理解者でありパトロンなのでしょう。


そんなマンモーネに嘆いているのが
イタリアの主婦たちです。

「自分のことが何もできない」

「恋人や妻に母親のように
 振る舞うことを求める」

「母親の料理ばかり恋しがる」

などなど。

確かに妻や恋人からしたら
あまり良い気分ではありませんよね。


逆にイタリア人男性は
イタリア人女性の気の強さに
嘆いているようですが。笑


このようにいつまでたっても
自立できないことが社会問題と
なっているようですね。


[まとめ]

いかがだったでしょうか?


そもそもイタリア社会では
女性崇拝の思想がしっかり
根付いていて、
男性は女性をとても大切にします。

イタリア人男性がナンパするのも
「とりあえず口説く」というよりは
「とりあえず褒める」というのが
正解なのです。

もちろん全員が全員そういう
わけじゃないと思いますが。


だからマンモーネも女性崇拝に
基づいて母親を大切にしている
ということになります。

良いことですね。(^^)


ただもう少し自立ができたら、
妻や恋人も嘆くことをやめるでしょう。


マンモーネについては
10月15日(水)の
「世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?」
で特集されます。

e0039033_1057548


映像でみたらもっとリアルなことが
わかりそうですね。(^^)

ad

Sponsored Link

関連記事

自然派健康関連メーカー、サラヤが行う国際協力

みなさんはサラヤという企業をご存知ですか? 公共施設やオフィスの洗面所にある緑色の 薬用石け

記事を読む

2014年注目!世界のイベント(7・8・9月)

現在は2014FIFAワールドカップブラジル大会で 世界中が大盛り上がりですね。 もちろ

記事を読む

情熱大陸出演のヒグマ猟師・久保俊治とは?wikiは?

様々な分野で活躍する人々を ひとりひとり密着取材して 取り上げ、紹介する 大人気ドキュメンタリ

記事を読む

カオスなテーマパーク ブッダパークへ行ってみた

2016年1月18日(二十五日目)、噂のテーマパークへ。 ビエンチャン 特にビエンチャンでし

記事を読む

「地獄の門」で話題のトルクメニスタンってどんな国?

最近少しずつメディアでも取り上げられるように なってきたトルクメニスタンの「地獄の門」。

記事を読む

小椋久美子がアナザースカイに登場!オグシオ不仲説や離婚を乗り越えて

一躍時の人となった小椋久美子さんを みなさんは覚えていますか? 元バドミントン選手で潮田

記事を読む

日常から離れてわかった感謝すべきもの10選

ただ単に何も考えず毎日を過ごしていると、 人は本来感謝しなければならないことに 気付かず時間だけ

記事を読む

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人旅してきました。

記事を読む

最大9連休の年末年始!世界遺産ホイアンがおすすめな理由

2014年から2015年にかけての 年末年始はなんと最大9連休に なります! 12月27日

記事を読む

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明(クンミン) フライトは

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明

→もっと見る

PAGE TOP ↑