*

世界一の富豪がいるブルネイってどんな国?木村さんとは?

公開日: : 最終更新日:2014/10/18 テレビ, 海外ネタ , , , , ,

ブルネイ・ダルサラーム国は
ボルネオ島北部に位置する
東南アジアのイスラム教国です。

sam11-asiabusiness01

石油や天然ガスが豊富で
裕福な国のイメージがあります。


が、ブルネイのことって
実際そんなに深く知らないですよね。

1

というわけで今回は
ブルネイについて
ご紹介したいと思います。


[世界一の富豪がいるブルネイ]

ハサナル・ボルキア国王は
ブルネイの第29代国王です。

首相・国防相・蔵相を兼任し、
ブルネイにおいて
強大な権力を握っています。


ブルネイの紙幣である
ブルネイ・ドルにも
ボルキア国王の肖像が
使用されています。


まさに絶対君主ですね。

ボルキア国王は
世界でも有数の資産家として
知られており、
ギネス・ワールド・レコーズで
世界一の富豪として
登録されていたほどです。


石油や天然ガスなどの資源が
豊富なおかげで
国もなかなか裕福です。

Exif_JPEG_PICTURE

ブルネイでは個人に対する
所得税がなく、
医療も無料など
社会福祉がかなり充実しています。


うらやましいですね。(^^)


ですが、いつ枯渇するかわからない
資源に依存し続けるのは
もちろんリスクが高いわけで、
近年は金融業や観光業に
力を入れるなど、
産業の多様化を進めているようですね。


[ブルネイの知られざる木村さんとは?]

ブルネイでは元国王に信頼され、
尊敬されていた日本人がいました。

それが元ブルネイ県知事の
木村強さんという人です。


この木村さんについては
10月21日(火)の「ありえへん∞世界」で
詳しく紹介されると思うので
そちらをお楽しみに。(^^)


[まとめ]

いかがだったでしょうか?

日本に住んでいるから
いまいちどんな感覚か
わからないのですが、
一度はオイルマネーで
裕福な暮らしがしてみたい
ものです。

ブルネイ1


アゼルバイジャン(関連記事)や、
トルクメニスタン(関連記事)なども
オイルマネーで潤ってますよね。


今までこういう国を
訪れたことがないので
一度は行ってみたいです!

ad

Sponsored Link

関連記事

南野の2ゴールで日本1位で決勝T進出!2位は中国!

決勝トーナメント進出には 宿敵韓国から絶対に勝利が 必要だったU-19日本代表。

記事を読む

シメはおばあちゃん!?本場スイスのチーズフォンデュ!

マッターホルンをはじめとした アルプス山脈や氷河など スケールの大きな自然を有するスイスでは、

記事を読む

ELTの持田が挑戦するホノルルマラソンとは?

Every Little Thingは 2月から全国34箇所で実施中のロングツアー 「E

記事を読む

ラオスの国家資格?ついに象使いライセンス取得

2016年1月10日(十七日目)、象が大好きになる。 ルアンパバーン 五時前に目が覚めたので

記事を読む

世界のおすすめニューイヤーイベント2014〜2015

こんにちは。 もうすぐ2014年も終わってしまいますね。 1年って本当にあっという間です

記事を読む

西暦の違う国エリトリアとは?報道の自由制限と治安

まずエリトリアと聞いて みなさんはパッと場所がわかりますか? おそらくわかるのは相当

記事を読む

二階堂ふみがアナザースカイに出演!映画「日々ロック」宇田川咲役

演技派女優の二階堂ふみさん(20・沖縄)が 11月21(金)放送の 「アナザースカイ」に出演しま

記事を読む

最大9連休の年末年始!世界遺産ホイアンがおすすめな理由

2014年から2015年にかけての 年末年始はなんと最大9連休に なります! 12月27日

記事を読む

ラオス北部の交通の要ウドムサイへ

2016年1月8日(十五日目)、ラオスで初マッサージ。 ルアンナムター→ウドムサイ 7:30

記事を読む

絶景!冬とのコラボが最強の世界の美しい都市6選

11月も中旬になり、 日本でも冬がどんどん 近づいてきています。 寒い季節は外出も 億劫

記事を読む

ad

Sponsored Link

Comment

  1. 加賀山陽子 より:

    私は、木村強の孫です。
    この度、テレビを拝見し、
    ブルネイの方が、日本に親しみをもってくださってるのを嬉しく思いました。
    祖父の事も、覚えいて下さり感謝しています。

    十代で司法試験に合格し、頭の切れる 人でしたが、穏やかで優しい祖父でした。
    クリスチャンであったのも影響していたのでしょう。

    • currysuki-10 より:

      コメントありがとうございます。

      偉大な木村さんのこと、
      そしてあまり日本では知られていない
      ブルネイのことが
      多くの人に知ってもらえて
      私も嬉しく思いました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
1日1時間の作業で月10万稼ぐ方法

どうも、sezです。 今回は1日たった1時間の作業で月10万円稼

パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

→もっと見る

PAGE TOP ↑