*

世界のおすすめニューイヤーイベント2014〜2015

こんにちは。

もうすぐ2014年も終わってしまいますね。

1年って本当にあっという間です。

年の終わりと始まりのビッグイベントである
カウントダウン&ニューイヤーイベント。


日本では除夜の鐘とともに
静かに新年を迎えますが、

世界ではとにかくハイテンションで
盛り上がるニューイヤーイベントが
多いです。



今回はその中で特におすすめしたい
イベントをご紹介したいと思います。


[海外のおすすめニューイヤーイベント2014〜2015]


・シドニー(オーストラリア)

Sydney

毎年100万人以上が集まる
世界的にも有名なシドニーの
ニューイヤー花火。

世界遺産のオペラハウスと
ハーバーブリッジを背景に
みんなでカウントダウン!


年明けと同時に10分間連続で
花火が上がります。


・ニューヨーク(アメリカ)

SONY DSC

誰もが一度はニュースや
雑誌などで見たことがあるであろう
タイムズスクエアでの
カウントダウン。

新年が明け、
ハッピーニューイヤーの言葉とともに
花火が上がり、紙吹雪が舞います。


・モスクワ(ロシア)

new_year__moscow_E1

大晦日にはなんと寒中水泳も
行われるというモスクワ。

クレムリンと共に花火が
味わえるのはロシアの
カウントダウンならではの
光景です。


・レイキャビク(アイスランド)

new-years-1-from-iceland-image-bank

カウントダウン花火と
新年を祝うアイスランドの
伝統的な風習である
ボンファイヤー(かがり火)。

新年とともにオーロラが
見れるかもしれないという
アイスランドならではの
楽しみ方ができます!


・ドバイ(アラブ首長国連邦)

Dubai-NYE

newsyear

カウントダウンから新年にかけて
たった6分間で50万発の花火を
打ち上げ、
「世界最大の花火」として
ギネス記録を更新したという
ド派手すぎるドバイは
さすがというべきです。


ドバイのド派手な
カウントダウンイベントの
公式動画があります。

29分頃からカウントダウンが
始まります。






まさにCGゲームの世界です。

おそるべしドバイ!


・クスコ(ペルー)

Cusco, Peru

cusco-anio-nuevo1

南米で最も新年を迎えるのに
ふさわしいとも言われている
世界遺産の街クスコ。

午後9時頃からクスコ政府主催の
コンサートが開かれ、
午前2時頃までノンストップで
スペイン語の音楽が響き渡ります。


ラテンの陽気なノリで
新年を迎えるのもまた
楽しそうですね。


[まとめ]

いかがだったでしょうか?

やはり海外にはスケールの大きな
イベントが盛り沢山でしたね。

モスクワやドバイのカウントダウンは
まさにCGの世界です。


今年のカウントダウンを
どこで過ごそうかお悩みの方は
ぜひ今までとは違った
ニューイヤーを迎えてみては
いかがでしょうか。(^^)

ad

Sponsored Link

関連記事

見たら涼しくなる世界の滝9選

連日暑い日が続いていますが みなさんどうお過ごしでしょうか? 私は冷房の効いたスーパーや

記事を読む

爬虫類好きにおすすめ!世界の4大観光スポット

動物が好きな人って けっこう多いと思いますが、 たいていイヌとかネコなどの 哺乳類ですよね。

記事を読む

スター選手が集まるインド・スーパーリーグとは?

たまたまニュースを見ていたら、 なんとあの元イタリア代表の スーパースター、 アレッサンドロ・

記事を読む

2014年W杯ベスト4を予想してみた

2014年FIFAワールドカップブラジル大会も ベスト8まで出揃い、 いよいよ残り二週間をきって

記事を読む

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(シャンハイ)→那覇 昆明

記事を読む

21世紀初の独立国・東ティモールの観光情報

2002年5月20日に独立を達成し、 21世紀最初の独立国として新たな道を 歩み始めた東

記事を読む

ザリガニパーティーとは?北欧スウェーデンの夏の風物詩

ザリガニって聞くと日本では 「子供の頃にザリガニ釣りを よくしたもんだ〜」と 懐かしくなり、

記事を読む

世界一の棚田がある元陽へ

2016年1月3日(十日目)、天空に広がる無数の鏡。 建水(ジェンシュイ)→元陽(ユェンヤン)

記事を読む

ラルンガルゴンパを超えた!?大秘境ヤチェン

2015年12月28日(四日目)、もう一つの秘境、そして聖地へ。 五明佛学院(ラルンガルゴンパ)→

記事を読む

自然派健康関連メーカー、サラヤが行う国際協力

みなさんはサラヤという企業をご存知ですか? 公共施設やオフィスの洗面所にある緑色の 薬用石け

記事を読む

ad

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

Sponsored Link
パラレルキャリアを目指す

ずっとずーっといつかは独立しようしようと考えてきて、 気がつけばもう

ラオスでの物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明

→もっと見る

PAGE TOP ↑