*

世界一の棚田がある元陽へ

2016年1月3日(十日目)、天空に広がる無数の鏡。 建水(ジェンシュイ)→元陽(ユェンヤン) 元陽へ行くには注意しなければならない。 行政の中心である南沙鎮行き、 そして観光の起点で

続きを見る

シャングリラから建水まで大移動

2016年1月2日(九日目)、桃源郷から大都会、そして古都へ。 香格里拉(シャングリラ)→昆明(クンミン)→建水(ジェンシュイ) 早朝タクシーで空港へ向かう。 旧市街から10分弱で到着。

続きを見る

雲南のポタラ宮、松賛林寺へ

2016年1月1日(八日目)、桃源郷シャングリラから始まる2016。 香格里拉(シャングリラ) 久しぶりにぐっすり気持ちよく眠れた。 清々しい2016年の始まり。 今日は市内中心部

続きを見る

桃源郷シャングリラへの道のりは史上最悪

2015年12月31日(七日目)、過酷極まりないシャングリラへの道。 郷城(シャンチェン)→香格里拉(シャングリラ) 6時20分にシャンチェンを出発する。 今日で四川とはお別れ、雲南に入

続きを見る

ようやく四川の麻婆豆腐にありつく

2015年12月30日(六日目)、念願の四川麻婆豆腐。 理塘(リタン)→郷城(シャンチェン) シャンチェンに向かう相乗りバンを見つける。 時刻は午前8時。 またいつものようにドライバー

続きを見る

ヤチェンからリタンまで大移動

2015年12月29日(五日目)、本日は移動のみ。 亚青(ヤチェン)→甘孜(カンゼ)→新龍(シンロン)→理塘(リタン) お世話になったチベット人親子ともここヤチェンでついにお別れ。 そし

続きを見る

ラルンガルゴンパを超えた!?大秘境ヤチェン

2015年12月28日(四日目)、もう一つの秘境、そして聖地へ。 五明佛学院(ラルンガルゴンパ)→甘孜(カンゼ)→亚青(ヤチェン) 相変わらずの高山病で全く眠れず、朝6時に集合。 乗り合

続きを見る

まさに異次元!赤の絶景ラルンガルゴンパ

2015年12月27日(三日目)、広がる赤の世界そして絶景。 五明佛学院(ラルンガルゴンパ) 夜明け前、重い頭痛と吐き気とともに目が覚めた。 いや、目が覚めたというよりは目をつむっている

続きを見る

極寒東チベットの聖地ラルンガルゴンパへ

2015年12月26日(二日目)、東チベットの秘境そして聖地。 成都(チェンドゥ)→色達(セルタ)→五明佛学院(ラルンガルゴンパ) 朝5時に起き、走ってるタクシーを捕まえて茶店子バスターミナル

続きを見る

クリスマスに中国!?那覇から成都へ

2015年12月25日(一日目)、旅立ちの日。 那覇→〜中国〜上海トランジット→成都(チェンドゥ) なんと本日はクリスマスではないか。 クリスマスにわざわざ中国に行くとは思っても見なかっ

続きを見る

ad

Sponsored Link
DSC_0638
中国での物価・予算まとめ

2015年12月25日〜2016年1月22日まで中国とラオスを 一人

IMG_20160120_193833
中国・ラオス 一ヶ月に及ぶ旅の終わり

2016年1月22日(二十九日目)、帰国。 昆明(クンミン)→上海(

IMG_20160121_132940
昆明空港で一夜を明かす

2016年1月21日(二十八日目)、旅の終わり。 ビエンチャン→昆明

IMG_20160120_110835
三度目のNaked espresso

2016年1月20日(二十七日目)、旅の終わりが近づく。 ビエンチャ

DSC_0472
ビエンチャンのナイトマーケット

2016年1月19日(二十六日目)、メコン川近くへ移動。 ビエンチャ

→もっと見る

PAGE TOP ↑